プレスリリースリスト

お知らせ 2014.09.04
法人様向けNAS「テラステーション5000シリーズ」が
「IDCフロンティア オブジェクトストレージサービス」に対応

 メルコホールディングス(東・名6676)グループの中核企業株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木邦明、以下バッファロー) は、バッファローの法人様向けNAS「テラステーション 5000シリーズ」が、株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中山一郎、以下IDCフロンティア)の提供するクラウドサービス「IDCフロンティア オブジェクトストレージサービス」に対応したことをお知らせいたします。

 バッファローの法人様向けNAS「テラステーション 5000シリーズ」は、従来よりクラウドストレージ同期機能を備えており、各種クラウドストレージサービスに対応しておりましたが、「IDCフロンティア オブジェクトストレージサービス」の対応追加で、さらに選択の幅が広がります。

テラステーション 5000シリーズ ※写真はTS5800D

対象シリーズ

TS5200Dシリーズ、TS5200DV5シリーズ、TS5200D-ON5シリーズ TS5400Dシリーズ、TS5400DHシリーズ、TS5400DWRシリーズ、 TS5400DV5シリーズ、TS5400D-ON5シリーズ TS5600Dシリーズ、TS5600DV5シリーズ TS5800Dシリーズ、TS5800DV5シリーズ TS5400Rシリーズ、TS5400RHシリーズ、TS5400RV5シリーズ

※ファームウェアVer.2.72以降が対象。

「テラステーション 5000シリーズ」について

 バッファローの法人様向けNAS「テラステーション 5000シリーズ」は、小規模オフィス向けのネットワークストレージ(NAS)です。標準モデル、そして保存・更新されるファイルを常時監視してサイバー攻撃やウイルス感染から守るウイルスチェック機能搭載モデルをラインナップしています。

「IDCフロンティア オブジェクトストレージサービス」について

 「IDCフロンティア オブジェクトストレージサービス」は、容量無制限のスケーラビリティと高い耐障害性・信頼性を備えたクラウドストレージサービスです。ドキュメントや画像、動画データなどあらゆる形式のファイルに対応、国内屈指の堅牢性・安全性を誇るデータセンター設備内で複数のノードに自動分散・冗長化してデータが保存され、災害対策としての遠隔バックアップや長期保存用のアーカイブに適しております。また、IDCフロンティアの大容量バックボーンネットワークやデータセンター間ネットワークにも直結しており、インターネット経由でのアクセスやデータ配信に加え、完全な閉域網経由によるセキュアなデータ転送も可能です。「IDCフロンティア オブジェクトストレージサービスの詳細については、www.idcf.jp/cloud/storage/を参照して下さい。


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

過去のバックナンバーへ