プレスリリースリスト

お知らせ 2014.09.19
電波が届きにくかった場所もWi-Fiが快適に。
iPhone 6、iPhone 6 Plusの11ac無線LAN
「ビームフォーミング」の対応を確認

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、iPhone 6、iPhone 6 Plusと、当社製11ac対応無線LAN親機(Wi-Fiルーター)との接続において、Wi-Fi高速化技術「ビームフォーミング」の動作を確認したことをお知らせ致します。

 「ビームフォーミング」の対応により、無線LAN親機(Wi-Fiルーター)から離れた場所や障害物が多い場所など、これまで電波が届きにくかった場所でも快適にWi-Fiインターネットがご利用頂けます。

対応機種

WZR-1750DHP2シリーズ
WZR-1166DHP2シリーズ

WZR-1750DHP2

WZR-1166DHP2

「ビームフォーミング」とは

 反射しながら飛び交う複数の電波を、お互いが強め合うように計算/調整し、電波を受信するスマートフォンなどの機器を狙って、最適な電波の束を形成する技術です。
 詳しくは、こちらをご覧ください。


※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

過去のバックナンバーへ