プレスリリースリスト

新製品 2018.07.25
従来製品よりCPU性能アップで最大スループット向上(※2)
インテリア空間に溶け込む2色のカラーバリエーションの
11ac(4x4)対応Wi-Fiルーターを発売

 メルコホールディングス(東・名6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)は、高速Wi-Fi規格「IEEE 802.11ac」(以下「11ac」)に対応した、アンテナ内蔵タイプのWi-Fiルーター(無線LAN親機)「WSR-2533DHP2シリーズ」を発売します。2018年9月下旬より、順次販売を開始します。

 本製品は、高速Wi-Fi規格「11ac」に加え、2.4GHzの256QAMに対応。4×4アンテナを搭載し、5GHz帯は最大1733Mbps(理論値)、2.4GHz帯は最大800Mbps(理論値)の高速通信が可能です。4本のアンテナがいろいろな向きや角度の端末を広くカバーするため、座っていても、寝室でゴロゴロしながらでもスマホ・タブレットを快適に利用できます。また、複数端末の同時通信を可能にする「MU-MIMO」に対応。最大4台の端末が同時通信でき、快適な通信が可能です。※1さらに従来製品(WSR-2533DHPシリーズ)より高速な1.35GHzデュアルコアCPUを搭載したことにより、従来製品(WSR-2533DHPシリーズ)に比べ大幅に最大スループットが向上しました。※2

 カラーは「クールブラック」と「シャンパンゴールド」の2色のラインナップ。設置場所やお住まいの雰囲気に合わせて、タテ置きはもちろん、スタンドを利用して壁に取り付けることもできます。

 iPhone X / 8 / 8 Plusなどとの通信を安定・高速化する「ビームフォーミング」と、iPhone 5 / 5s / 5cなどとの通信を安定・高速化する「ビームフォーミングEX」に対応しており、室内を移動するスマホ・タブレットの位置や距離を判別して電波を適切に届けます。

 製品前面の「AOSS / WPSボタン」をワンプッシュするだけで既存のWi-FiルーターからSSIDとパスワードを引き継げる「無線引っ越し機能」を搭載。Wi-Fiルーター買い替え時にスマホ・タブレット、パソコンなどの設定を個別に変更する必要なく簡単にWi-Fiルーターを入れ替えられます。なお、既存のWi-Fiルーターが他社製品の場合でも「WPS」対応の製品であれば設定の引き継ぎが可能です。

 来客時に家庭内のパソコンなどへのアクセスを制限しながらもインターネット接続を一時的に提供できる「ゲストポート機能」を搭載。また、利用時間帯を制限してお子様のインターネットの使い過ぎを防ぐ「キッズタイマー」を搭載。さらに、有害サイトへの接続をブロックするフィルタリングサービス「i-フィルター for BUFFALO」(有料、60日間無料試用可)に対応します。「ゲストポート機能」「キッズタイマー」の他、インターネット初期設定などの各種設定は、iOSおよびAndroid向けスマートフォン・タブレット用アプリ「StationRadar」(無料)からパソコンを使わずに設定できます。

 製品添付のカードに記載されているQRコードをスマホ・タブレットで読み取るだけでWi-Fiルーターへの接続設定が完了するiOSおよびAndroid向けアプリ 「QRsetup」(無料)に対応。さらに、「AOSS」および「WPS」に対応しており、対応のパソコン・ゲーム機・プリンターなど接続設定はそれぞれの「AOSS / WPSボタン」をワンプッシュするだけで完了します。

※1 スマホなどの端末もMU-MIMOに対応している必要があります。

インテリア空間に溶け込むデザイン

インテリア空間に溶け込むデザイン

高解像度画像

WSR-2533DHP2-CB(クールブラック)

WSR-2533DHP2-CB(クールブラック)

高解像度画像

WSR-2533DHP2-CG(シャンパンゴールド)

WSR-2533DHP2-CG(シャンパンゴールド)

高解像度画像

背面:端子部(WSR-2533DHP2-CG)

背面:端子部(WSR-2533DHP2-CG)

高解像度画像

CPU強化により基礎力がアップ。最大スループットが向上(※)

CPU強化により基礎力がアップ。最大スループットが向上(※)

※2
【測定環境】
無線LAN親機:WSR-2533DHP2(APモード)、無線LAN子機:WSR-2533DHP2(WBモード)、PC1およびPC2: [CPU] AMD G series T40E, [DRAM] 2GB DDR3-1066 DRAM,[OS] ubuntu 14.04 (32bit)
【測定方法】無線LAN親機のインターネット端子とLAN端子に、2本の有線LANでPC1を接続。無線LAN子機のインターネット端子とLAN端子に、2本の有線LANでPC2は接続。無線LAN親機と子機は3m離して設置し、Chariot(パフォーマンス測定ツール)を使用しPC1⇔無線LAN親機⇔無線LAN子機⇔PC2 間のスループットを測定。(2018年7月、バッファロー調べ)※通信距離、速度は環境に依存します。

QRsetup エアステーション 11ac/n/a/g/b 1733+800Mbps 無線LAN親機

カラー型番価格出荷予定
クールブラックWSR-2533DHP2-CB¥14,300(税抜)2018年9月下旬
シャンパンゴールドWSR-2533DHP2-CG

※ iPhoneは、Apple inc.の商標です。
※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.

バックナンバー

2018

2017

2016

2015

2014

2013

過去のバックナンバーへ