プレスリリースリスト

新製品 2018.10.17
家族のライフスタイルに、いちばんのWi-Fiを。(※)
独自メッシュ機能対応の「AirStation connect」に
11ac 4x4デュアルバンドWi-Fiルーター(親機)を追加発売

※ 当社従来機器と本シリーズの機能数において(2018年9月現在)

 メルコホールディングス(東・名6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)は、来たるIoTホーム時代を見据えた家庭用Wi-Fi製品のブランド「AirStation connect」(エアステーション コネクト、以下「connect」)の追加ラインナップを発売します。

 「connect」は、Wi-Fiルーター(親機)と専用中継機が相互につながり合い、家中すみずみまでWi-Fiネットワークが広がる、新しいWi-Fiの形を提供する「メッシュネットワーク」対応製品ブランドです。この度スタンダードモデルとして、11ac 4×4デュアルバンド対応のWi-Fiルーター(親機)「WRM-D2133HP」と、専用中継機1台セットのスターターキット「WRM-D2133HP/E1S」を2018年11月上旬より、順次販売を開始します。

 既発売のトライバンドWi-Fiルーター(親機)「WTR-M2133HP」、専用中継機2台セットのスターターキット「WTR-M2133HP/E2S」と併せて、それぞれのご家庭の環境に合ったラインナップを選択できるようになります。

「WRM-D2133HP」は『住まいに溶け込む』をテーマに、コンパクトな筒形形状で様々な場所に設置しやすいデザインを採用しました。効率よく配置した4本アンテナ※1とビームフォーミング※2で、スマートフォン・タブレットなどの端末をどんな角度で使用しても安定感のある快適な通信を提供します。また、アクセス集中による影響が少ないIPv6サービスに対応しています。※3

 スターターキット「WRM-D2133HP/E1S」は、3LDK(~90㎡)※4のご家庭ですみずみまで快適なWi-Fi 環境を構築できる、デュアルバンドルーターと専用中継機1台をセットにしたモデルです。 さらに専用中継機を追加して、通信エリアを拡げることもできます※5

 さらに本製品の発売に合わせて、「connect」のネットワークや接続されている機器の状態確認、設定の変更などができるスマートフォン・タブレット向け専用アプリ「connect」(iOS、Android用)のバージョン3.0へのアップデートを実施します。 新たに「ユーザー管理」によるキッズタイマー機能に、
かんたん・柔軟に設定できる機能(特許出願済み)を追加します。これにより、ユーザー単位でグループを作り、ユーザーと接続機器を紐づけて通信可能時間をユーザー毎に一括で設定できるようになります。

毎日をより快適に、より楽しむために。「connect」が、家族に理想のWi-Fi環境をお届けします。

※1 2.4GHzは最大400Mbps(理論値)の2×2です。
※2 対応機器は、ビームフォーミング特集ページにてご確認ください。
※3 IPv6通信は「IPoE」、IPv4 over IPv6は「v6プラス」「IPv6オプション」「transix」に対応。
※4 推奨値。間取り・平米数・接続機器台数は、各部屋で快適に動画視聴(50Mbps)が可能な環境を構築できる目安となります。
※5 親機・中継機合わせて最大10台増設可能。

背面:ポート部

背面:ポート部

高解像度画像

「AirStation connect」11ac 4×4対応 デュアルバンドWi-Fiルーター(親機)

型番価格発売日
WRM-D2133HP¥21,000(税抜)2018年11月上旬

WRM-D2133HP/E1S

WRM-D2133HP/E1S

高解像度画像

「AirStation connect」11ac 4×4対応 デュアルバンドWi-Fiルーター(親機)+専用中継機1台セットモデル

「WRM-D2133HP」と専用中継機「WEM-1266」×1台のセット商品です。

型番価格発売日
WRM-D2133HP/E1S¥31,000(税抜)2018年11月下旬

「AirStation connect」の特徴

独自アルゴリズムのメッシュネットワーク

 「メッシュネットワーク」とは、親機と専用中継機同士が互いに通信しあうことで、網目(メッシュ)状にネットワークを構築する、新しいWi-Fiの仕組みです。それぞれの機器がつながりあい、メッシュを広げていくことで、大きな家や複雑な家でも、すみずみまで快適なWi-Fi環境を提供します。長年の研究が導きだした、バッファローのこだわりの「独自メッシュ機能」(特許出願済み)が高効率なネットワーク構築を実現。構築したメッシュネットワーク上を、どの経路をたどれば一番速く効率よくデータが送れるか、バッファローの測定による複数の通信経路パターンをもとに、電波を家のすみずみまでより速く届けられる最適なバンドを自動選択する独自のアルゴリズムを開発。これにより中継先でも速度が落ちにくく、離れた部屋の機器でも高画質な動画再生をストレスなくお楽しみいただけます。

「connect」専用中継機(別売)

型番価格発売日
WEM-1266¥12,000(税抜)発売中

専用アプリ「connect」

 スマートフォン・タブレット向けに、「connect」の主要な設定、親機と各中継機の稼働状況や接続端末の確認、通信状態の確認などが行える専用アプリ「connect」(iOS用、Android用)を提供。つながっているすべての機器と、その接続状況をチェックすることができます。

 また、中継機がパフォーマンスを発揮できる置き場所か、スマートフォンでチェックしながら設置できるよう専用アプリが丁寧にアシストします。

暮らしとなじむデザイン

 「connect」の製品は、「暮らしとなじむ」をテーマに、共通したトーンのスタイリングを採用。Wi-Fiの電波は、壁や家具などの障壁があると遮られて届きにくくなります。最適なWi-Fi環境のため置き方から見直し、リビングやダイニングなど見通しの良い場所への設置できる、インテリアとして飾れるデザインにこだわりました。


<お詫びと訂正>
2018/10/18 更新
「connect」アプリ(ver.3.0)のキッズタイマーに追加されるかんたん・柔軟に設定できる機能が「特許出願済み」である旨追記しました。

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.

バックナンバー

2018

2017

2016

2015

2014

2013

過去のバックナンバーへ