プレスリリースリスト

新製品 2018.10.24
録画可能時間の目安が一目でわかる
「使用量メーター」を搭載した
テレビ・レコーダー向けUSB外付けHDD

 メルコホールディングス(東・名6676)グループの中核企業株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)は、録画可能時間の目安が一目でわかる「使用量メーター」を搭載したテレビ・レコーダー向けUSB 3.1(Gen1)外付けHDD「HDV-SAMU3-Aシリーズ」(容量:2TB、3TB、4TB)を発売します。2018年11月中旬より、順次販売を開始します。

 本製品は、ハードディスク使用量をLEDでお知らせする「使用量メーター」を搭載。録画可能時間の目安が一目でわかり、容量不足による録画の失敗を防ぎます。※1さらに、本製品前面のLEDで事前に故障予測を通知する故障予測機能「みまもり合図 for AV」を搭載。ハードディスクの劣化状態から故障予測を通知することで、故障前に大切な録画番組を自身で保護するなどの対処が可能になります。※2

 高信頼のテレビ録画向けハードディスクを採用する本製品は、24時間連続録画に対応。パナソニック製ブルーレイ/DVDレコーダーDIGA(ディーガ)に搭載されているハードディスクと同等品を採用しており、DIGAや、パナソニック製テレビVIERA(ビエラ)の増設HDDにも最適な推奨製品です※3。3番組同時録画に対応しているDIGAに接続すれば、本製品への3番組同時録画も可能です※3

 ケーブルを背面へ逃がせるケーブルカバー付きの新筐体は、構造を見直すことで無駄な内部空間をなくして空気層を削減、放熱性能を向上させることでファンレス設計を実現しました。また、音漏れの原因となる通気孔をなくし、筐体とハードディスクとの間に振動音を抑える防振用シリコンゴムを設置することで動作音を低減。さらに、筐体底面のゴム足が接地面の共振を遮断し駆動音を低減します。

※1 オリオン電機製テレビ、三菱電機製テレビ、LGエレクトロニクス製テレビ、スカパー! チューナー、パナソニック製デジタルビデオカメラの一部モデル使用時は、使用量メーター機能は非対応となります。詳しくはこちらの対応表をご確認ください。
※2 本機能は、ハードディスクの「S.M.A.R.T.情報」を監視・診断することで、劣化によって起こる障害を予測します。「S.M.A.R.T.情報」の精度などにより、100%の故障予測を保証するものではありません。また、電子部品の不良などで起こる故障は予測できません。
※3 対応機種は、「テレビ・チューナー・レコーダー用ハードディスク対応検索」をご確認ください。
  HDDに録画された映像の再生には録画に使用したDIGA(ディーガ)が必要です。
  USBハードディスクを使用する際は、DIGA(ディーガ)への登録が必要です。
  新たに登録するとハードディスクに保存されている内容はすべて消去されます。
  当社における動作確認のため、使用についてのご質問は当社サポートセンターまでお問い合わせください。

HDV-SAMU3-Aシリーズ

HDV-SAMU3-Aシリーズ

高解像度画像

ケーブルを背面へ逃がせるケーブルカバー付き

ケーブルを背面へ逃がせるケーブルカバー付き

高解像度画像

録画可能時間が一目でわかる「使用量メーター」

録画可能時間が一目でわかる「使用量メーター」

※4 本製品の空き容量が230GBの状態を指します。録画可能時間は、BS放送をハイビジョンレート(24Mbps)で録画した場合の数値です。
※5 本製品の空き容量が23GBの状態を指します。録画可能時間は、BS放送をハイビジョンレート(24Mbps)で録画した場合の数値です。

「みまもり合図 for AV」HDDが故障前にお知らせ

「みまもり合図 for AV」HDDが故障前にお知らせ

24時間連続録画対応 テレビ録画専用設計 USB3.1(Gen1)/USB3.0対応 外付けHDD

容量型番価格出荷予定
2TBHDV-SAM2.0U3-BKA¥16,700(税抜)2018年11月中旬
3TBHDV-SAM3.0U3-BKA¥18,900(税抜)
4TBHDV-SAM4.0U3-BKA¥24,500(税抜)

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.

バックナンバー

2018

2017

2016

2015

2014

2013

過去のバックナンバーへ