Wi-Fi(無線LAN)総合情報サイト

「11ac」でできること

次世代高速Wi-Fi規格「11ac」対応Wi-Fi | 家族みんなでサクサクインターネット

次世代高速Wi-Fi規格「11ac(Draft)※1」で、スマホもパソコンもサクサクつながる。

「11ac」は、2013年3月から日本国内でDraft版として使えるようになった高速Wi-Fi規格。従来の11n規格と比べて、通信速度は約11.5倍※2。無線LAN親機(Wi-Fiルーター)から離れた部屋でも、複数のスマホやパソコンを同時につないだときでも、強力な電波で安定通信が可能。データ容量が大きいハイビジョン映像も、コマ落ちすることなくなめらかに再生できます。11acなら、リビングのハイビジョン映像を家族で共有して、家中どの部屋でも楽しめます。

※1. IEEE802.11ac規格は、2013年8月現在策定作業中で、Draft段階です。
※2. 規格最大値を比較した場合。11acの詳細はこちらをご覧ください。


同時接続も何のその 1人1台のスマホを、家族みんなでつないでも超サクサク

以前は一家に1~2台のPCをつなぐだけだったWi-Fiが、いまでは家族一人に1台ずつのスマホ、さらにタブレット、テレビ、ゲーム機など、たくさんの機器を同時につなぐ時代に。11ac(Draft)対応無線LAN親機(Wi-Fiルーター)なら、1度に送受信できるデータ量が多いから、複数のスマホやWi-Fi機器を同時につないでも大丈夫。動画の再生もダウンロードも、途切れることなくサクサク快適に楽しめます。

※一般的な家屋の場合。家屋の構造、通信環境によってはコマ落ちが発生する可能性もあります。

家族みんなでつないでも超サクサク

電波が遠くまで届く 3階の部屋でも、リビングのハイビジョン番組が視聴できる。

11acを搭載した無線LAN親機(Wi-Fiルーター)と子機なら、離れた場所でも高速通信が可能です。1階のレコーダーに録画したハイビジョン番組を3階のテレビで再生しても、コマ落ちしたり止まったりする心配がありません。家中どこでもハイビジョン映像が楽しめます。

※一般的な木造3階建ての場合。家屋の構造、通信環境によってはコマ落ちが発生する可能性もあります。

3階の部屋でもリビングのハイビジョン番組が視聴できる

動画もサクサク 4本のハイビジョン映像を同時にスムーズに再生できる。

従来規格の11nでは、複数のハイビジョン映像を同時に転送した場合、転送速度が足りず、コマ落ちなどが発生していました。11acではハイビジョン映像4本を同時に転送しても、転送速度に十分な余裕があるため、コマ落ちする心配がありません。家族それぞれが自分の部屋で、観たいハイビジョン番組を再生して楽しめます。

※一般的な木造3階建ての場合。家屋の構造、通信環境によってはコマ落ちが発生する可能性もあります。

ハイビジョン映像4本でもスムーズ

無線も高速 ギガ Wi-Fiを実現し、有線だけじゃなく無線も高速。

従来1Gbpsを超える高速通信をしたい場合は有線通信に頼るしか方法がありませんでしたが、11acなら1Gbpsを超える通信を無線で実現します。これでケーブルの配線都合に制限されることもなく、家中で高速通信が可能となります。

※速度は規格値となり、実際の速度は環境に依存します。

1Gbpsの壁をついに突破!

将来も安心 11acで大きく広がる無線LAN

ホームネットワークにおける無線LAN対応機器の数は急速に増加しており、今後もスマートテレビなどのデジタル家電はもちろん、車載無線LAN、ホームコントロール分野などにも拡大が見込まれています。しかしながら、従来の無線LANでは、多くの機器が通信することによるトラフィックの増加に対して通信帯域の不足が懸念されています。 「11ac」はこのような問題を解決するテクノロジーとして期待されています。 「11ac」の最大の特長である「高速スループット」は、 多種多様な機器の通信を余裕を持って扱えることを意味しており、次世代のワイヤレスホームネットワークに必要不可欠なものとされています。

※速度は規格値となり、実際の速度は環境に依存します。

パソコンやスマートフォンなど特定の機器だけをつないでいた無線LANから家中の機器を相互につなぐ無線LANへ

11ac(Draft)準拠版 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)

WZR-1750DHP2

  • 3階建OK
  • 利用人数6人
  • スマホでWi-Fi初期設定対応
  • ペアレンタルコントロール対応
WZR-1750DHP2
1300+450Mbps
スピード:6
ビームフォーミングEX対応 アドバンスドQos対応 ビームフォーミング対応 HighPower対応

●実測約915Mbps※1
●HDDとプリンターを同時接続できるUSB2ポート搭載

詳細を見る

WZR-1166DHP2

  • 3階建OK
  • 利用人数5人
  • スマホでWi-Fi初期設定対応
  • ペアレンタルコントロール対応
 WZR-1166DHP2
866+300Mbps
スピード:5
ビームフォーミングEX非対応 アドバンスドQos対応 ビームフォーミング対応 HighPower対応

●実測約581Mbps※2
●HDDを簡易NASとして使えるUSB1ポート搭載

詳細を見る

※1:【無線測定環境】
無線LAN親機:WZR-1750DHP(WZR-1750DHP2同等) LAN端子子機:WZR-1750DHP(WZR-1750DHP2同等) PC1:DELL LATITUDE M4600 (Intel Core i7 2.4GHz/メモリー 8.2GB) Windows7 Ultimate SP1(64bit)
PC2:DELL LATITUDE M4600 (Intel Core i7 2.4GHz/メモリー 8.2GB) Windows7 Ultimate SP1(64bit)
【測定方法】
無線親機にPC1は有線、PC2は無線で接続。IxChariotにてPC1 → PC2間の60秒間のスループットを3回測定し平均を算出。
※通信距離、速度は環境に依存します。
(2013/8現在、当社調べ)

※2:【無線測定環境】
無線LAN親機:WZR-1166DHP(WZR-1166DHP2同等) LAN端子子機:WZR-1166DHP(WZR-1166DHP2同等) PC1:DELL LATITUDE M4600 (Intel Core i7 2.4GHz/メモリー 8.2GB) Windows7 Ultimate SP1(64bit)
PC2:DELL LATITUDE M4600 (Intel Core i7 2.4GHz/メモリー 8.2GB) Windows7 Ultimate SP1(64bit)
【測定方法】
PC1は無線LAN親機に有線LANで接続、PC2はLAN端子子機に有線LANで接続、無線LAN親機とLAN端子子機は無線で接続。IxChariotにてPC1→無線LAN親機→LAN端子子機→PC2間の通信を3回測定し平均を算出。
※通信距離、速度は環境に依存します。
(2013/4現在、当社調べ)

※IEEE802.11ac規格は、2013年8月現在策定作業中で、Draft段階です。